Vol.45/首里

¥1,100価格
  • 2019年10月31日未明の火災で、主要な建物が焼失した首里城。首里城を失って初めてその存在の大きさに気づいたという人も多い。そこで今号ではさまざまな角度から「首里」に着目。首里城や第32軍首里司令部壕について改めて学ぶと共に、首里のまちづくりや首里人たちの想い、逆に「首里城=沖縄のアイデンティティ」とする論調への違和感などに注目。首里の歴史と、現在の首里の両方を感じられる一冊をお届けします。

    編集工房 東洋企画
    A4 80頁 フルカラーFM印刷
    定価 1,000円(税別・送料別) 

    ISBNISBN978-4-909647-24-1 C9439